光触媒塗料 コンクリート・木・石材・タイル・金属の汚れ落としの洗浄剤と防水剤・コーティング剤で生活空間の改善 
光触媒塗料・改修の業務用洗浄剤と各種保護剤
名残り(Legacy)の広場(Plaza)
適剤的処で住いの保護
住いは人が安全に生きる為の最も重要な財産です
安心してくつろぐことの出来る生活の場(Plaza)を求め
昔の棟梁に安心の住い作りを託した名残り(Legacy)を求め
Plaza of Legacyは住いで生じる問題点を今の棟梁と解決してゆきます
 
 

2016.10
■溶剤系保護剤WOODGUARD・防水剤XP200・石材保護剤SG1-3全て防かび仕様の目途がたちました
  水性木部保護剤と水性防水剤Water Proofと共に2016.12月より全て防かび仕様で出荷
  石材・コンクリート・木材・タイルの保護剤全てが防かび仕様に進化
2016.9
■光触媒塗料を凌駕する汚れ防止塗料の開発中
2016.7下旬
■剥離ス^パーM801・水性かび封じ・水性さび封じの発売開始,(レガシー倶楽部認定施工店・一部販売)
2016.6
■レガシー倶楽部認定施工店研修会を開催
■下田通商(株)営業社員勉強会
日本食品分析センターでかび封じ試験で『0』認
2016.5
■水性かび封じ、水性さび封じ完成
2016.3
■環境対応型剥離剤:ハクリスーパーM801概ね完成 各社の防水型複層塗材が3時間後に剥離可能
2015.12
■ホームページで動画掲載へ、リニューアル
■木部しみ抜き洗浄剤S4R発売開始
2015.11
■関西地区販売店主催『知っとく展』に出店
2015・8
■西日本地区代理店・岸田塗料(株)得意先勉強会開催
2015.7
■文化庁の指定を受け学習院大学西1号館で水性防水剤Water Proof施工
2015.6
■御客様向けカタログ『洗浄の進化NO6』『木らしさの持続NO2』製作
2015.3
■テレビ朝日より取材。寺院や仏閣の油汚れ解消法について、放映
■木材、石材等の廃油等油じみ解決のオイルシミキヤッチャーが完成
非ジクロロメタン系弾性タイルの剥離剤の開発が進んでおります。
2014.11
光触媒認定施工店の募集は停止します。こればフッ化アパタイト被覆二酸化チタンの合成の効率の悪さから
これ以上の対応は難しく、従来の認定施工店に限定して提供する製品にしました。
水垢クリーナーの開発の目途(原料選択等)がつきました
2014.10
■水垢クリーナーの現場確認を日光温泉で実施。好成績
剥離スーパーM8の多目的利用の確認を実施。
2014.8
■水垢クリーナーの開発の方針を最終決定
■弾性タイルのアクリルゴムの剥離剤(中性・非ジクロロメタン)の開発を始める
2014.7
■横浜市で販売店、塗装業者対象の勉強会
■秋田県大館市で塗装業者向け勉強会7.30予定
■水性防水剤Water Proof-C(コンクリート仕様)の防水力強化研究を終了。8月出荷分より
2014.6
■北海道和寒町総合体育館脇、日本庭園内の片栗庵の木部洗浄と保護施工始まる。近々事例紹介
■群馬県沼田市の宗教施設の木部洗浄が始まる
■福島県いわき市の大型木造建築の改修始まる。近々事例紹介
■新潟県で販売店主催の塗装業者向け勉強会
2014.4
■木材保護剤の防食力Upのためにさらに改良
2013.12
■タイル外壁ひび割れ補修材の検討始める
2013.11
■オイルステイン系塗料剥離剤−ハクリスーパーA8の発売開始
2013.9
■木材塗料剥離剤−剥離スーパーM8の発売開始
■木材剥離、アク洗い、再塗装、保護塗装のモデル現場施工
2013.8

木材剥離、アク洗い、再塗装、保護塗装のモデル現場施工
■金属保護塗料の
塩素遮断研究の目途がつきまし た
レガシー倶楽部認定店研修会を東京で開催8月31日
■木材アク洗いの
灰色化の防止の目途がつきました
2013.6
■木材剥離剤ほぼ完成しました
■レガシークラブ認定施工店施工の総合の保証制度骨格が固まる
2013.5

■ホームページの完全リニューアル
2013.4
■佐藤産業(東京・大阪)と業務提携
2013.3
■木材剥離剤の新たな研究で劇毒物除外の方法に目途
2013.2
■角川庭園・幻戯山房「すぎなみ詞歌館」の改修工事で木部外壁塗装面にウッドガードWG4塗装が終了
■2月23日可視光対応光触媒塗料・常温硬化型親水性塗料【aqua film-1】・滑り止め・特殊洗浄の認定施工店研修2月23日開催
2013.1
■可視光対応光触媒塗料・常温硬化型親水性塗料【aqua film-1】の認定施工店研修2月23日東京で同時開催に決定
2012.12
■■国会議事堂屋上の壁面タイル洗浄と洗浄後のタイルガードFの保護塗装終了
2012.11
■可視光併用内装用光触媒塗料【フェイスガード−イン・アタック】安芸市民病院で高い消臭・抗菌効果を確認
石鹸手洗い4回以上の室内空間に
■可視光併用内装用光触媒塗料【フェイスガード−イン・アタック】2013年1月発売開始
■可視光併用内装用光触媒塗料
【フェイスガード−イン・アタック】有害化学物質試験で好成績
2012.10
可視光LED対応の光触媒認定施工店の方針を決定しました。
■埼玉県『重要有形民族文化財秩父最中近笠鉾保存事業』でウッドガードWG2の塗装が行われました
2012.9
■業務用洗浄剤・保護剤のお試しSETの販売開始します。
■水性防水剤Water Proofコンクリート専用は10月より発売開始
2012.8
■ウッドガードシリーズの進化版・撥水・撥油に9月より使用変更します
■ガラス用遮熱コーティング剤の遮熱機能の分析がほぼ終了しました
2012.7
■可視光対応型光触媒の効果確認が出来ました
■Re-Make有志の会第1回勉強会を開催しました。
温硬化親水性重合体及びその製造方法による製品開発で曇り止め併用の研究がすすんでおります。最終段階です。
アクリル樹脂看板
ガラス・ステンレス・石材・タイル・外壁塗装面・サイディング・金属塗装面等への同時一体施工
の目途がつきました。今後はRe-Make有 志の会員の協力を得て、最適施工方法の検証に入ります。
2012.6
■埼玉県『重要有形民族文化財秩父最中近笠鉾保存事業』でウッドガード.の採用が決まりました。
■インターネットで初めてのご利用者に『
運賃程度のお試しSET+施工ガイド』のご提供を始めました
2012.5
■木部保護剤は撥水・撥油の大幅進化を確認。7月よりウッドガードシリーズは撥水・撥油に変わります。
■漆喰への防水と光触媒施工の4年後結果で漆喰への効果を確認
常温硬化親水性重合体及びその製造方法による製品開発で曇り止め併用の研究がすすんでおります
2012.4
木部製品の汚れ防止を現実化する保護剤の撥水・撥油が出来、日焼け汚れ・煤煙汚れ・雨水浸透・手油汚れ
が解決できる道
が開けました。
2012.3
■木部アク抜き洗浄剤A3とシミ抜き洗浄剤S4が更に進化。A3はササクレのない状態まで進化S4は弱酸性
木部洗浄事故
が期待出来ます。
木部の洗浄試験を実施。ササクレなく安全洗浄を確認。
■Re-Make有志の会の活動を開始します。6月研修会実施。Paint Coateings Jouanalに掲載される
2012.2
■滋賀県
野洲市、三上小学校・篠原小学校室内光触媒施工、臭気測定良好認定施工店ATUM
保証書を野洲市市長に提出
水性防水剤Water Proof白華防止試験終え
浴室石材防滑工法と防水・白華防止工法が出来上がりました
2012.1

■ガラスの水垢取り洗浄剤の開発がほぼ終了しました
2011.12
■木部塗装面保護剤の耐候性を確認して発売開始しました。
■水性コンクリート用防水剤Water Proofの用途拡大の検証終了
2011.11
■水性コンクリート用防水剤Water Proofの用途拡大の研究が終了、暴露試験
2011.9
常温硬化親水性重合体及びその製造方法による製品開発がすすむ
■水性コンクリート用防水剤Water Proofの用途拡大の研究がすすむ
2011.7
水性コンクリート用防水剤Water Proof発売開始
洗浄後床タイル保護剤、アルミ用保護剤メタルガード発売開始
ホームページ改良を開始
2011.5
■中性石材用洗浄剤・水性石材用防水剤の効果拡大の研究開始
2011.4
■東日本大震災復興還元企画を開始。2011.9まで
■群馬県塗装看板協同組合で改修テーマの研修会
2011.3.11
■東日本大震災発生・貢献テーマ検討を始める
2011.2
■石鹸から生まれた刷毛洗浄剤が完成
2010.12
■木部塗装面の保護剤の研究、概ね終了
■水性コンクリート防水剤の開発が終了
2010.10
■光触媒塗料の正しい普及を目指し、完全認定店施工を全国販売店に連絡
■主な光触媒施工現場の長期暴露結果確認、ホームページへ掲載
2010.9
■指紋検出粉体の評価、全国で頂く。
警察庁・海上保安庁・沖縄県警察本部・長崎県警察本部・宮崎県警察本部・熊本県警察本部・福岡県検察本部・三重県警察本部・岐阜県警察本部・山梨県警察本部・ 滋賀県警察本部・奈良県警察本部
に普及が広がる
■創価学会国分寺平和会館新築工事の壁面『せっ器質タイル』への光触媒施工
2010.8
■木部保護剤(日焼抑制・防カビ・防水)ウッドガードシリーズ発売開始
2010.7
■黒サビ変換剤の開発終了
2010.6
■業務用洗浄剤『洗い上手シリーズ』全製品が劇毒物指定外製品となる
■東京上野国立博物館の改修工事にマイティエコAシリーズでアルミ面格子の施工開始
2010.3
■東京都塗装工業協同組合の賛助会員として安全な洗浄普及の推進を開始
■防滑シリーズ『マイティエコE』発売開始
2010.2
■石材用保護剤発売開始
■埼玉県川口市、寿康会病院病室で光触媒フェイスガード−イン・カラーコートの塗装始まる
2009.11
■前橋市斎場新築工事でフェイスガードアウト施工。終了
2009.10
■北里大学病院(相模原)及び国立病院機構東広島医療センターの光触媒フェイスガード−イン
施工好結果確認
2009.9
■業務用洗浄剤、中性洗浄剤発売開始
2009.8
中国唐山市の工場において洗浄剤及びタイル保護剤施工始まる
2009.7
■石材用保護剤開発研究終え、暴露試験始まる。木部保護剤研究開始
■高崎市市営浜川プールで防滑施工、マイティエコE採用
2009.6
■業務用洗浄剤、中性、酸性の品揃え完成
2009.4
■光触媒の抗菌JIS評価基準の策定(日本セラミック協会)に参画
■北里大学病院(相模原)で献体解剖実習室・献体安置室・法医学解剖室にフェイスガード−イン
採用され施工終了
2009.2
■国立病院機構東広島医療センターの光触媒(内装・外装)施工終了
フェイスガード−イン、フェイスガードアウト、フェイスガード防水剤
2009.1
■浴室のカビ除去。新潟、(有)ビジュアルネット報告
2008.12
■業務用洗浄剤『洗い上手A−2』がコーキングのカビを30分で除去。新潟、(有)ビジュアルネット報告
■ホームページリニューアルしました。素人制作で少しでも見やすい工夫をしましたが、少しはマシ?
■中国唐山市の建物タイル外壁を洗浄剤洗い上手で洗浄。社長施工指導に行きました。来年はトイレの消臭施工
2008.11
コンクリート打ち放し再生工法XP-RCリバース工法特許公開となる
■下記の洗浄後の冠木門の防汚コートを塗布
■レガシー倶楽部認定店研修会3回目開催を2日間開催。研修者で築140年の冠木門修復洗浄を行い復元しました
2008.10
■レガシー倶楽部施工委託店研修会2回目開催を2日間開催。無機塗料他新製品の研修をしました
■ノンスリップフローリングコートの臭わないプライマー完成の目途がつく
2008.9
■レガシー倶楽部施工委託店研修会1回目開催を2日間開催。光触媒塗料と新製品他研修しました
■業務用洗浄剤完成・研修会でテスト施工
■群馬県館林市役所庁舎屋上の遮熱プロジェクトに参加。当社研究製品は9月10日に屋上温度12度低下
■浸透性撥水剤完成・タイル基材も目地も同時施工で基材面撥水と目地の防水も確認
富山県工業技術センター生活工学研究所でタイル表面の耐候促進試験7年相当で表面撥水を確認
2008.8
■塗装面再生コート確認終了
■木部保護通気性コート確認終了
2008.7
■酸性洗浄剤開発ほぼ終了
■東広島国立病院施工終了
2008.6
前橋市斎場外装施工完了
■撥水剤完成・確認試験継続
2008.5
■埼玉県本庄市に工場新設
2008.4
■国立病院(広島・神戸)にて内装、外装共塗布採用決定
2008.3
■フェイスガード防水剤XP400完成
2008.2
武蔵野美術大学2号館二期工事施工開始終了
■マイティエコW完成、UVカット仕様で木質塗装保護確認
2007/10
■国際光触媒展出展
2007.6
■ステンレス対応万能無機コーティング剤マイティエコA100.200完成・暴露試験開始
2007.4
■コンクリート打ち放し再生工法XP-RCリバース工法特許申請
2007.3
■建築建材展出展
2007.1月
■フッ素コートでも付着可能な専用下塗材完成
■コンクリートクラック補修剤完成 2006年12月
中国山東省勝州市庁舎40000m2施工
盛岡市児童老人福祉センター採用施工。有害化学物質ほぼゼロ本測定で確認
■滋賀県野洲市、障害者スポーツ施設・祇王小学校・市営木部団地採用決定2006年11月
■フェイスガード外装用UV結果確認旭化成基盤研究所
武蔵野美術大学2号館新築工事施工開始-12月終了
2006.10月
■滋賀県野洲市コミュニテイセンター兵主施工開始
2006.9月
■コンクリート再生光触媒塗料完成
■指紋採取用資材、三重県警察本部で高い評価をいただく。
■タバコ用フェイスガード−インC完成、防汚試験、
2006.7月
浜松名鉄ホテル客室16部屋フェイスガード−インにて環境改善成功
2006.6月
■フェイスガード−アウトカラーコート完成
2006.5月
■フェイスガード−アウトローラー仕様完成
■武蔵野美術大学2号館新築工事の外壁仕様にフェイスガード−アウト水性コンクリート仕様採用
2006.4月
JA屋島総合病院南棟全館病室内・フェイスガード−インカラーコート採用施工
2006.3月
■建築建材展へ出展
フェイスガード−アウト100S
フェイスガード−インカラーコート
発売開始
2006.1月
フェイスガード−インカラーコート完成
2005.11月
■フェイスガード−アウト100S製品完成
2005.10月
■フェイスガード防水剤XPシリーズ完成
2005.9月
■2005国際光触媒展出展・開発商品参考出品
長野県北松本駅前学校新築校舎コンクリート打ちっ放し施工実施
■大阪・老朽化したコンクリート防水処理・開発商品で実験
■6月施工墓石用塗布親水化確認
■重度のシックハウス概ね改善
2005.8月
■開発製品試験開始
■多孔質素材対応防水剤開発概ね完了
■光触媒外装汎用製品の開発概ね完了 2005年7月
■関東・関西・広島代理店施工研修会開催
■韓国総代理店Tino.BIO研修会実施56社参加
2005.6月
■炭の壁材【光すみか】へフェイスガードの.併用が決まる
2005.5月
■抗菌試験顕微鏡写真掲載
黄色ブドウ球菌・大腸菌
■日経産業新聞1面トップ・中日新聞にてフェイスガード防水剤とりあげ
■旭化成鰍ナフェイスガードアウト耐候性試験結果、好成績
2005.4月末
■ホームページ改定しました。
■フェイスガード−アウト外装用(水性、無機、溶剤)3種の発売開始
2005.3月
■フェイスガード防水剤開発完了しました。耐候性10年以上が期待できます。
2005.1月
■水性フェイスガード−アウトの基本的開発完了.親水角30旭化成で確認
2004.11月
■無機バインダー(ポリシラザン)の光触媒塗料化.の
最終確認完了親水角12確認
2004.10月
■フッ化アパタイト被覆二酸化チタン主原料の外装用塗料の開発完了
2004.9月
■フェイスガード光触媒塗料フェイスガード−イン発売開始
2004.8月
■フェイスガード光触媒塗料の準備完了しました。旭化成鰍ナ分析確認
2004.6月
■フッ化アパタイト被覆二酸化チタンの合成と被覆に成功、塗料化に確信
2004.3月
■2004建築建材展、健康パビリオンに出展したメーカーの中で特筆すべき技術の紹介として『エル-ノナミック』が工業技術新聞において紹介記事として掲載されました。
■5月発売を予定しております、内装用水性色付の光触媒塗料に関しましてF☆☆☆☆の申請を致しました。
■東京都武蔵野市にある武蔵野東学園におきまして光触媒塗料による環境改善施工を実施いたしました。
■2004建築建材展、健康パビリオンに光触媒塗料を出品し、大好評をいただきました。
■日経産業新聞でフッ化アパタイト被覆二酸化チタンの光触媒塗料が大々的に報じられました。

2004.2月
■フッ化アパタイト被覆二酸化チタン光触媒の開発について産総研と共同特許出願をいたしました。
光触媒塗料の機能確認を原子間力顕微鏡で実施し確認いたしました。
フッ化アパタイト被覆二酸化チタン光触媒の開発について産総研で記者発表いたしました。

2003.12月
■中華民国(台湾)の工業技術院が主体となり推進する「ナノテク展」に招待いただき、日本で唯一光触媒塗料として出展致しました。
■鹿児島県特別養護老人ホーム「音野舎」でお年寄りの生活環境向上を目指し光触媒塗料『エル-ノナミック』の塗装が始まりました。
■文京区区民センターにおける区民の集いに光触媒塗料の出展を致しました。

2003.10月
■東京都世田谷泉高等学校の臭気改善について東京都教育庁営繕課から光触媒塗料『エル-ノナミック』の臭気改善に関する納得を戴きました。
■東京原宿に改装OPEN(鹿島建設)するユナイテッドアローズ原宿店で室内環境を重視して光触媒塗料『エル-ノナミック1』を1F.2Fの900u塗装を致しました。
■NPO法人シックハウスを考える会の推薦商品として認定され、健康建材パビリオン2004に共同ブースで光触媒塗料企業として出展しました。
■フッ化アパタイト被覆二酸化チタンの合成実用化に世界初の成功をしました。
■発光ダイオードの光触媒利用の目処がたちました。
■国土交通省のF☆☆☆☆自主認定、(財)日本塗料工業会の認定に光触媒塗料『エル-ノナミック』が合格しました。

2003.9月
■群馬県大間々町立図書館において光触媒塗料『エル-ノナミック』によるホルムアルデヒド解消の施工を致しました。
■札幌で開催された経済産業省、文部科学省のコラボレーションフォーラムに光触媒塗料『エル-ノナミック』を出品いたしました。

2003.8月
■東京都世田谷泉高等学校にて光触媒塗料『エル-ノナミック』を塗装しました。
■福島県喜多方市役所のトイレに光触媒塗料『エル-ノナミック』を使用した消臭施工実施。3日で臭いは消えました。
■愛知県瀬戸市山口公民館に光触媒塗料『エル-ノナミック』を施工、ホルムアルデヒドの数値が改善しました。
■東京都中央区のタリーズ築地店の喫煙室に光触媒塗料『エル-ノナミック』を施工、消臭効果大の評価をいただきました。
■東京都医科歯科共同組合から光触媒塗料『エル-ノナミック』の推薦を戴きました。

2003.7月
■財団法人日本紡績検査協会において光触媒塗料『エル-ノナミック』はホルムアルデヒド放射量試験でF☆☆☆☆の検査結果をいただきました。
■高知市及び京都で産総研の野浪先生が出席し、アパタイト被覆二酸化チタンの光触媒のフォーラムを実施。各200人の出席がありました。

2003.6月
光触媒塗料『エル-ノナミック』の発売を開始しました。
■財団法人日本紡績検査協会において光触媒塗料『エル-ノナミック』は「MRSA、黄色ぶどう球菌」の静菌活性値log5.8を確認しました。

2003.4月
■東京銀座のガスホールで産総研の野浪亨先生によるアパタイト被覆二酸化チタン光触媒フォーラムを実施。300名の出席がありました。
■市販されるアパタイト被覆二酸化チタンの信頼性の再確認の必要性を痛感し、(株)ノナミサイエンスと共同検証を開始。

2002.10月
■名古屋カラオケ・ラウム(上社店)にて光触媒塗料『エル-ノナミック』によるホルムアルデヒド数値の減少(0.04ppm→0.015ppm)を環境測定機関イズミテックで確認しました。