コンクリート汚れの洗浄剤と塗膜の剥離剤・保護剤の用途・特徴と施工事例

コンクリート(外壁・床面)の汚れに利用する洗浄剤の特徴と用途
コンクリート塗装面の塗膜の剥離に利用する剥離剤の特徴と用途と注意
コンクリートの保護に利用するシリコーン防水層の保護剤の特徴と用途
水性防水剤によるコンクリートの保護に利用される保護剤の特徴と用途
コンクリートのひび割れ補修に利用される保護剤の特徴と用途

 
ホーム > 住いの保護 > コンクリートの洗浄剤・剥離剤と保護剤の特徴と用途
洗浄・保護剤の特徴・用途
洗浄・保護剤の特徴・用途
洗浄・保護剤の特徴・用途
洗浄・保護剤の特徴・用
洗浄・保護剤の特徴・用途
水垢・白華・カビ・錆の対策
要所へのXP200を十分
塗布した防水事例
コンクリート洗浄と防水保
コンクリート洗浄と防水保護
ブロックの洗浄と防水の保護
問い合わせMail
 
業務用洗浄剤・剥離剤は全製品劇毒物指定外です
 
コンクリート・油汚れ洗浄剤A1
コンクリートの煤煙汚れ 低圧で.砂を飛ばさず洗浄を
コンクリートの苔汚れ  
カビ取り洗浄剤A2 コンクリートのカビの除去 塗布し20分-30分後低圧洗浄を
●コンクリートの苔の除去  
万能クリーナーA6 頑固なコンクリートの煤煙汚れ 塗布し20分-30分後低圧洗浄を
コンクリートの油汚れ  
アルカリスーパーA7 頑固なコンクリートの煤煙汚れ 塗布し20分-30分後低圧又は高圧で洗浄を
コンクリートの油汚れ
タイル用洗浄剤 コンクリートに付着した貰い錆おとし 刷毛やスコッチ擦り落とし、直ちに大量の水洗い
エフロ・錆取り用洗浄剤 コンクリートに付着したエフロ汚れ 強酸性性ですのでゴム手袋をつけスコッチ等で擦り落とし、水洗い
●コンパネ等木のアク汚れ  事例
ジクロロメタンがゼロの塗膜剥離剤黄変劣化した塗膜の剥離・落書きスプレーの剥離・軒天のナド系塗料
剥離スーパーM8 劣化したコンクリートクリア塗膜 アクリル・ウレタン・ラッカースプレー
コンクリートにいたずら吹付の除去 アクリルゴムは不可
非該当:水質汚濁防止法有機溶媒中毒予防規則毒物・劇物取締法化学物質管理促進法
コンクリートの汲水防止・劣化抑制・中性化抑制・凍害抑制・ひび割れ補修
フェイスガード防水剤XP200
【弱溶剤系コンクリート保護剤】
コンクリートの防水 施工は2回。ローラー・吹付
漆喰等汲水率高い基材の防水 内部にシリコーン防水層を形成
フェイスガード防水剤XP300
コンクリートクラック補修剤】
コンクリートクラック補修材 1ミリ以下のクラック補修
XP300塗布後、防水剤XP200又はWater Proof-Cを塗布。SET販売
Water Proof-C
水性系コンクリート防水剤】
湿気のあるコンクリート部分やブロック 内部にシリコーン防水層を形成。施工1回
布基礎等の凍害防止の汲水防止 アルカリ性の白華は起きません
 
≪ タイルの床洗浄と保護 ≫ ≪ 注意を要するタイルの洗浄 ≫
コンクリートのかび洗浄 コンクリートに付着したコンパネのアクを除去 XP100・XP200はコンクリート
強度が100%UPします
ブロック等多孔質基材の防水 コンクリートクラックのひび
割れ補修
 
 
 
 
コンクリートの保護事例総合紹介