御影石・磁器タイルの滑り止めと汚れ防止で転ばぬ前の安全対策・マイティエコE滑り止めシリーズ

このサイトは当社の製品をご利用頂いております(お客様の尊い施工技術情報)をご提供いただき、より良い住い改修の普及と推進を目指し、日々更新して参ります
ホーム > 商品総合>滑り止めと汚れ防止のマイティエコEシリーズ
 
鏡面御影石施工事例
伊香保グリーン牧場トイレ
滑り止めの利用と用途
防滑と汚れ防止の根拠
問い合わせMail
 
御影石や磁器タイルの防滑の弱点(汚れやすい事)は汚水や汚れが浸透し堆積します。タイルと石材の滑り止めと汚れ防止対策
この製品は業務用洗浄剤と無機材料の自社製造による関連ずけと研究により生まれた製品です。仕入れ商品では出来ません。
御影石鏡(面仕上げ・バーナ仕上げ)の滑り止め 磁器タイル・テラコッタタイルの滑り止め
       
       
石材は滑り止めと防水で汚れ防止 タイルは滑り止めと汚れ防止の無機塗料充填
   
防滑凹凸処理(酸処理と中和)後に、防汚目的の無機の防水層を処理面に施し、長期の美観と防滑を持続させます。石材に水の浸透を阻止し、石材汚れを阻止します(大理石は施工はできません)
防滑凹凸処理(酸処理と中和)後に、凹凸面に汚れ防止目的の無機の防水コ−ティング剤を塗布(凹内部に無機層)を処理し、汚れ防止をと防滑施工行います。
防滑処理と汚れ防止のメカニズムを詳しく紹介はこちら


施工と手順@  ( 下地凹凸処理 )と施工上の注意
防滑基材 御影石 タイル
鏡面仕上げ バーナ仕上 磁器タイル セラミックタイル
防滑用途 美観維持
靴歩行
安全重視
素足歩行
  美観維持
靴歩行
安全重視
素足歩行
美観維持
靴歩行
下地処理剤選択
表面質感 変化軽微
施工注意
質感変化
事前了解
変化無し 変化軽微
施工注意
質感変化
事前了解
変化軽微
施工注意
容量 4L 4L 4L 4L 4L 4L
4L面積 20〜25u 20〜25u 20〜25u 20〜25u 20〜25u 20〜25u
下地処理時間 20〜30分 20〜30分 20〜30分 20〜30分 20〜30分 20〜30分
一般的基材 一般的基材 一般的基材 一般的基材 一般的基材 一般的基材
■■注意事項■■

1:鏡面は防滑時間は一定ではない
2:黒・赤・緑等下地処理の時間はて異なり注意
3:時間がかかる石材は鏡面の光沢が無くなります。
4:必ず、事前にテスト施工して変色を確認

1:新しい高温焼成のタイルは上記では歯がたたない場合あり
2:特注の強酸性の下地処理剤が必要の場合、変色あり
3:光沢ある陶器質は釉薬が変色する場ので要注意
4:必ず、事前にテスト施工して変色を確認

ぶっつけ本番施工は厳禁です。安価なテスト用有償サンプルでテストして下さい。
   
施工と手順A  ( 下地処理時間経過後、指触と靴裏・ 素足で滑り具合を確認します防滑確認の確認を.行います ) 
防滑確認
1:靴歩行は濡れた床を靴裏で確認
2:素足の防滑は素足で確認
3:素足は
足の裏に油・滑りやすい
1:靴歩行は濡れた床を靴裏で確認
2:素足の防滑は素足で確認

3:素足は足の裏に油・滑りやすい
   
施工と手順B  ( 中和処理:防滑確認をしたら直ちに中和剤を塗布します ) 
中和剤 共通 4L/25u
 
施工と手順C  ( 乾燥確認と上塗り剤処理:乾燥確認後上塗り剤を塗布 )
  中和後、完全乾燥確認(タイルの場合、目地に湿り気ある状態でもOK)
上塗剤塗布
石材用上塗り剤塗布: タイル用上塗り剤塗布
容量2L 塗布後の拭き取り
塗布面積
20u/2L
ハケ・ローラ
容量2L 塗布後表面乾燥3時間
塗布面積
20u/2L
ハケ・ローラ
塗布10分程度後乾いたウエスで石材表面の無機分
を拭き取る
 
 
施工終了 施工終了
乾燥 触乾・10時間:完全乾燥5日間 触乾・2時間:完全乾燥5日間
   


高崎市営浜川プール 千葉県会社玄関 浜松駅構内
注意事項
当社は基材への損傷を限りなく減らす製品開発を致し、認定店施工の展開を採用しました。然しながら、製品の事前練習もなく、塗装業界にみられる『ぶっつけ本番』的施工は、消費者の大切な建物の質感を損なう可能性もあります。防滑施工を志向される方は、事前に様々なタイル、石材で
防滑と質感を確認し、製品のもつ特徴をつかんでから、お客様に提案してください。
設計価格 100u以上 7000円 40u以上 8000円 40u以下  別途見積もり