コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

タイル改修の 7パターン 施工提案と 設計価格 [2]

コンテンツタイトル下地

【2】洗浄後に水性防水剤Water Proof-Cのシリコーン防水層で、目地とタイルへ水の浸透を防ぎ撥水させる簡易施工-③・④・⑤

  • ③水性防水材剤Water ProoF-Cで磁気タイル改修

    • Only Oneで

    詳細はこちら

  • ④水性防水材剤Water ProoF-Cでせっ器質タイル改修

    • Only Oneで

    詳細はこちら

  • 磁気タイル洗浄後、Water Ptroof-Cシリコーンで撥水させ、目地に流れたシリコーンが防水層を形成し、水の浸透防ぐ
    • スコッチで擦り洗い

    • 直ちに水洗い、サッシ・レールをふき取り

    水性防水剤Water Proof-Cをガン又はローラーで1回施工

    • Water Proof-C
      Only Oneで
    • 128㎡/16L
    • タイルに幕を作らず、自然調仕上げ、シリコーンで撥水と目地の保護

    洗浄設計価格 1200円
    Water Ptroof-C設計価格 2000円
    洗浄+保護価格合計 3200円

    300㎡以上

  • せっ器質タイル洗浄後、Water Ptroof-Cのシリコーンがタイルと目地に防水層を形成、水の浸透防ぎ建物を保護
    • スポンジでなでる様に洗う

    • 直ちに水洗い、サッシ・レールをふき取り

    水性防水剤Water Proof-Cをガン又はローラーで1回施工

    • Water Proof-C
      Only Oneで
    • 80-100㎡/16L
    • タイルに幕を作らず、自然調仕上げ、シリコーンで撥水と目地の保護

    洗浄設計価格 1400円
    Water Ptroof-C設計価格 2600円
    洗浄+保護価格合計 4000円

    300㎡以上

  • 劣化したタイル洗浄後、タイルと目地への水の浸透を防ぐ為にWater Ptroof-Cを大量塗布し、シリコーンの防水層を形成させタイルと目地への水の浸透防ぎ建物を保護
    • ⑤歴史ある建造物の保護:文化財

      水性防水剤Water Proof-Cをガン又はローラーで2回大量塗布

      • 洗浄は水洗い、あるいは
        優しい油汚れ洗浄剤で
        タイルのダメージ少なく
        洗浄
    • ⑤スカスカの状態でタイルにも目地にも水が浸透

      水性防水剤Water Proof-Cをガン又はローラーで2回大量塗布

      • Water Proof-C
        Only Oneで
      • 128㎡/16L
      洗浄設計価格 1400円
      Water Ptroof-C設計価格 3500円
      洗浄+保護価格合計 4900円

      40-60㎡/16L

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る