コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

水性さび封じ

コンテンツタイトル下地

レガシー倶楽部認定施工店・認定販売店限定製品 水性さび封じ

認定施工店・施工指導をお願いできる認定販売店様のみの取り扱い製品です

一般財団法人 日本食品分析センターで防カビ『0』を頂きました

かびを封じる水性かび封じの防かび試験

  •  
  • 既存の防食剤の種類と『かび封じ』の目標値
    種類 分類 利点 欠点
    気化性コート 透明 安価、簡易 防食性が弱い(1~3ヶ月)
    ショッププライマー 透明 安価、簡易 防食性が弱い(1~3ヶ月)
    エポキシ樹脂 透明 防食性が比較的高い(1年程度) 耐候性がなく、変色
    水性さび封じ 透明 防食性が比較的高い(2~3年程度)、安価、簡易 耐候性があり、変色がない
    重防食 塗料 防食性がある(10~20年程) 高価、素地色でない
  •  
    試験方法 結  果 合否
    初期密着 テープ法(10/10) 合格
    水浸漬後密着 テープ法(10/10) 合格
    浸水試験 480時間剥がれなし 合格
    耐アルカリ性 0.1NNaOH変化なし 合格
    耐酸性 0.1NCH1変化なし 合格

無機+有機の水性コーティング剤『水性サビ封じ』を鉄板に塗布し、240時間の塩水噴霧試験を行いました(JIS Z 2371に準ずる

  • 特殊加工されたシランカップリング剤で高密着の水性コートを塗布

    サビ封じの効果を確認する為に塗布量の比較

  • 雲水噴霧試験で2回塗りは高い防食効果を発揮しました

    水性でありながら中防食程度の防食力を確認しました。

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る