コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

タイル・石材の滑り止めと汚れ防止

コンテンツタイトル下地

タイル・石材の転倒防止の防滑処理後に長期の汚れ防止対策が必要です。

御影石鏡面仕上げの防滑

素足で歩く浴室石材の防滑

磁器タイルやテラコッタの防滑

セラミックタイルの防滑

石材やタイルの種類に応じて、基材を傷めない下地処理剤を塗布する

下地処理剤Bを塗布する

下地処理剤Bを塗布する

下地処理剤Aを塗布する

下地処理剤B-1を塗布する

下地処理剤と塗布して防滑確認後、中和剤塗布し、乾燥後に、上塗り剤を塗布する

石材用上塗り剤を塗布

石材用上塗り剤を塗布

タイル用上塗り剤を塗布
タイル上塗り剤を塗布

マイティエコEは防滑効果を持続させる為にタイルは汚れ防止、石材は内部に防水層

防滑処理後の鏡面石材
防滑処理後の浴室御影石
防滑処理後のテラコッタタイル
防滑処理後のセラミックタイル

マイティエコE防滑シリーズは唯一の保護剤処理を行う転倒防止の責任施工製品製品

水の浸透右部分は滑ります
指で滑り確認。右指は滑ります
防水状態右の部分は防滑面
防滑処理をしたタイル床面

石材表面に石材を傷めず、変色少ない防滑処理がされています。

下地処理後の、石材の防水層とタイルの汚れ防止処理断面

石材は汚水が浸透しない防水層ができます
タイルは汚れ防止の親水状態になります
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る