コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

認定店施工事例

コンテンツタイトル下地

レガシー倶楽部認定施工店の素晴らしい施工事例のご紹介

環境改善 消臭・抗菌・防カビ等

熊本県の認定施工店(株)砥綿建装が食事店のトイレを消毒し、光触媒塗装で5年以上の抗菌環境を目指しました

現場名
熊本県の食事店『まるみ』様の細菌・ウイルスの次亜塩素水で消毒、光触媒の長期的抗菌環境施工
認定施工店名
株式会社 砥綿建装
施工理由
『まるみ』様の細菌・ウイルスの危険の徹底除去のご依頼があり、次亜塩素水溶液で消毒し、光触媒で5年以上の抗菌環境の維持を目指し施工しました。
施工面積
100㎡
施工日時
2020年3月.4月
500ppmの次亜塩素水C-BloCK

500ppmの次亜塩素水C-BloCK

可視光反応型光触媒塗料フェイスガードイン・アタック

可視光反応型光触媒塗料フェイスガードイン・アタック

細菌・ウイルスの測定はキッコーマンバイオケミファ製ルミスターSmartで測定

細菌・ウイルスの測定はキッコーマンバイオケミファ製ルミスターSmartで測定

トイ壁面・ドア等細菌・ウイルスが付着する部分に抗菌施工

トイ壁面・ドア等細菌・ウイルスが付着する部分に抗菌施工

施工前に壁面で細菌・ウイルスの状態を測定しました

施工前に壁面で細菌・ウイルスの状態を測定しました

細菌・ウイルスの菌数は1927を測定しました

細菌・ウイルスの菌数は1927を測定しました

100ppmの次亜塩素水C-BloCKで消毒しました

100ppmの次亜塩素水C-BloCKで消毒しました

壁面乾燥後ルミスターで菌数を測定しました。

壁面乾燥後ルミスターで菌数を測定しました。

消毒後の菌数は110に減少。この数値は石鹸で手を3回洗った状態に近い数値です。

消毒後の菌数は110に減少。この数値は石鹸で手を3回洗った状態に近い数値です。

消毒後の壁面に光触媒塗料フェイスガードインアタックを塗布

消毒後の壁面に光触媒塗料フェイスガードインアタックを塗布

後日測定では更に数値は下がり28にまで低下し、衛生環境となっていました。

後日測定では更に数値は下がり28にまで低下し、衛生環境となっていました。

壁面施工時に同時に施工しました。

壁面施工時に同時に施工しました。

最も汚れるドアノブの抗菌施工も実施しました。

最も汚れるドアノブの抗菌施工も実施しました。

ルミスターで菌数を測定しました。

ルミスターで菌数を測定しました。

ドア取っ手の菌数は3350を計測し、細菌・ウイルスが大量増殖していました。

ドア取っ手の菌数は3350を計測し、細菌・ウイルスが大量増殖していました。

次亜塩素水C-BLOCK100ppmをドアノブに塗布しました

次亜塩素水C-BLOCK100ppmをドアノブに塗布しました

次亜塩素水塗布後、菌数は3350から329にまで低下し、消毒効果を確認しました

次亜塩素水塗布後、菌数は3350から329にまで低下し、消毒効果を確認しました

取っ手ドアに光触媒塗装を行いました

取っ手ドアに光触媒塗装を行いました

抗菌施工は完了しました。

抗菌施工は完了しました。

抗菌施工は完了しました。

抗菌施工は完了しました。

後日測定では更に数値は下がり3350から38にまで低下し、衛生環境となっていました

後日測定では更に数値は下がり3350から38にまで低下し、衛生環境となっていました

抗菌施工が完了しました

抗菌施工が完了しました

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る